デザイン物一覧

ブラックジャックを見たらプロの仕事を見直した

プロの仕事とはなんぞや?と考えることが多いのです。では、そもそもプロってなんぞや?となるんですよね。プロ=プロフェッショナル。そのままですが、どうも概念がしっくりこない。 久しぶりに大好きなブラックジャックを見たらなんとなくそういうことかな?というヒントが浮かんできました。 お金をもらって仕事をしたらプロ?

カフェ風不動産チラシ

建築士さんと打合せを行うのですが、「こうやったら面白いよね」というノリの打合せもあれば、「イスの配置でカウンターの広さを表現しよう」という真面目な意見も出る。裏面中央のイラストは建築士さんの手書きのイラスト。暖かいイメージです。色味や雰囲気はこのイラストを中心にして作成をおこなっています。

失敗を恐れて動かないよりも実行した方が楽

先日、撮影のご依頼があった一場面です。 母校にライブと後援をするので撮影を入れたいとのことでした。 後輩へのメッセージを送るという、凱旋ライブの様なものです。 メイク中に緊張するという話をしていた時のこと、私がいったのは「殺されはしません」

実績:テクノデータハウス様

多くの住宅メーカーさんはチラシに「住宅」という言葉を使っています。 当然ですね。でも、それってわかりにくいと思ったんです。 住宅という言葉、日常的に使うかな?と。参考に色んなチラシをみると、住宅は住まいという言葉で使われていることもありますが、「住宅」と「住まい」ではどうも使われ方が

1 2