自由に表現できる場をつくる

夢プレのワークの1つにイベントのプランニングがあります。

数点の企画が平行で進んでいます。

そのページを作らないといけないのですが、それはそれとして。

プレゼン屋ですから、プレゼンを行なう場を提供したいと思っています。

つまり

自分の想いを伝える場を作りたい

そう思っています。

そういう場で、有名のはTEDですね。そう、ああいう場を作りたいのです。

自分の考え、ビジネスを堂々と話す場。

よくよく考えると、そういう場というのは少ないんですよね。

異業種交流会というのも、自分のことを長く話すことはできませんよね。
せいぜい、自己紹介の1分ほどが関の山。
でも、相手は話を聞きに来ているわけではありませんので、声が大きい人が主導権を握ってしまいます。

経験上、声が大きい人程、話が退屈。
むしろ、そうでない人の方が、じっくり聞くと話が面白い。

じゃあ、作ろう!

ということから来ているのです。

そんなところで話すなんて・・・という人には指導もする。

制限時間に話すことはなんでもあり。
しかし、聴き手にメリットのあることでないと、耳を貸してもらえませんから。

ただし、良くあるスライドありきのプレゼンは禁止です。

基本は言葉だけ。ホワイトボードも無し。手持ちのものはあり。

といっても、TEDをそのままやるのはどうかと思っています。(TEDx)

TEDxと銘打つと英語スピーチになってしまいますね。

日本でも色々なところで開催されていますが、私が疑問に思うのは、英語という点なんです。

自分の想いを伝えるなら、まず、日本語でスピーチすることが重要と思っています。

だって、敷居が高いでしょ。

まずは、自分の話せる言葉で話すことから始めましょうよ。

ということで、詳細が決まったら公開を致します。

ブログ

シェアする

フォローする