芸術の秋でやんす

秋といえば、芸術!
だれですか?栗瀬は食い気だろ!というのは?

あながち間違っていませんが、芸術が先なのです。

今日は、音楽の秋ってことで、阪南吹奏楽団の定期公演を見に行ってきました。

休日だというのに、子どもを何処にも連れて行かないというのもね・・・。

まあ、無料なのですが、ブラスバンドで何か感じてもらえるかな?と

マジメな感じで行ったのです。

ですが

笑いました。

というのも、ところどころに笑うところを用意しているんですよ。

世界名作劇場メドレーでは、ネロのコスプレ(荷車つき)、ハイジのセット等
J-POPでは、DJブースのセットを組んで、DJ役の団員さんが、曲の紹介をする。

ゴールデンボンバー、きゃりーぱみゅぱみゅ、セカオワの曲を演奏するのですが、ちゃんとコスプレしてくれます。

娘達も食いつく食いつく。

いいですよね。こういう工夫は。

そして最後は・・・・。指揮者がどっかにいって・・・・椅子を持ってきて・・・・演奏始めちゃいました。

やっぱり、音楽はいいです。自由に表現できる。

演奏だけでなく、演奏する姿も大切な要素です。

次回も楽しみです。

ブログ

シェアする

フォローする