地元のマラソン大会です

地元のマラソン大会。
少年団の役員をやっているので、その運営費の捻出の為に出店を行うのです。
ボランティアです。今年でなんだかんだで10年目ぐらい。
独立して2年目ですが、意外とこういった活動に助けられることが多いのです。

おかげさまで地元のネットワークができました

地元のNPO団体や商店も出店するのですが、いつも顔を合わせていると親近感もわきます。
それだけでなく、行政の方々や、協会の方々、議員の方もつながります。
だからと言って、特別なにか特別なことがある訳ではありません。

独立したなら周りのネットワークは必要

特別なことは無いのですが、一番助かるのは「相談できること」です。
会社勤めとは違い、独立すると、何でも一人で決断しないといけません。
時には落ち込む時もあります。そんな時に相談できるのは近いに越したことがないのです。

でも、無理をしてはいけない

こんなことを書くと、ネットワークを作るのにボランティアに精を出す人がいるかもしれません。
無理はいけません。あくまでも余力で行うことです。時間があれば行う程度で十分。
本業をしっかりとしないと、ネットワークを築けても活用ができませんから。

ボランティアだからといって自己犠牲する必要はありません。
ネットワークを築けるメリットとして
割りきって活動すれば良いと思っています。

ブログ

シェアする

フォローする