パソコンの修理もやっています

遊んでいるノートパソコン。遊んでいるというよりも、故障しているのです。
キーボード入力で特定のキーが反応しない。タッチのチカラが強いのか、良く壊れるのです。
ということで修理です。

基本的にノートパソコンの修理はやらない方がいい

メーカーによってはネジの部分に封印シールが貼られています。
これを傷つけると、保証が受けられなくなってしまいます。今回のゲートウェイ製のパソコンもそうでした。
ただ、分解についてもややこしいので、カバーのプラスティック部分が割れることもあります。

ご依頼を受ける時は細心の注意を行いますが、基本的に傷はご了承いただいています。

でも、安く修理ができるんです

メーカー修理では15,000円ほど。でも、部品は2,000円ぐらいでヤフオクで手に入りましたので、安くなりました。
もちろん、ジャンク品等で外れが当たることもありますが、それでも安価です。
もちろん、ご依頼を受ける場合は作業費はいただきますが。それでも、安くなるかと。

ジャンク品と思ったら、台湾メーカーが直販していることもあります。
ただし、この場合は運送までに1週間ぐらいかかることや、発送がDHL等でレスポンスが悪くなることもあります。

最後は自己責任

依頼をするのも、自分でやるのも自己責任です。安く修理ができるということは、それなりのリスクもある訳です。
それを理解してくださいね。

ブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする