申込で携帯メールを使ってはいけない理由

イベントの受付等を行うことが多いのですが、最近困ることがあるのです。

それは、携帯メールで申し込みをされることなんです。

実は、事務局は戦々恐々で対応してるのです。その理由3つをご紹介します

その1.メールが届かないことが多い

迷惑メール設定をかけて置いて申し込まれる方が多いのです。ご本人は気づいていないのですが、メールを送り返してもエラーが出てしまう。結局電話をしないといけないのです。
もちろん、携帯電話会社じゃありませんから、設定変更を電話越しで教える事なんてできません。そんな中、最もやっかいなのはAUのezwebなのです。

ezwebは初期設定で迷惑メール設定を行っており、パソコンから送ったメールは自動削除されます。事務局も届いたのかどうかがわからないという状態になります。

お怒りで「連絡はまだか!」と言われても、「あなたのメールの設定が悪いんですよ」としか言えません。どうにかしてくださいAUさん。

その2.添付ファイルを見ることができない

最近はスマートフォンなので、PDFやMicrosoftofficeのデータを添付しても大体は見ることができます。しかし、ガラケーの場合は見れないことが多い。

そして「ファイルが見れない」というお怒りが飛んでくる。そして、パソコンにどうやってデータを移せばいいのか?という質問が来ても答えられるはずもなく・・。

その3.メールを送る時間に気を使う

携帯メールなので、夜中の送信でも着信音が鳴ってしまいます。これが結構気を使うんです。イベントの事務局は掛け持ちをされている方が多いので、夜にメールを送る事が多いのです。できるだけ着信の鳴らないパソコンのメールを使いたいのが本音。

いっそ、真夜中に送った方が眠りが深いのでは?と思うこともしばしばです。

フリーメールでもいいのです

実は、フリーメールは迷惑メール対策が厳しいので稀に迷惑メールに入れられることがあるのですが、それでも、問合せが来たら「迷惑メールに入っていませんか?」と口頭で伝えることができます。

GmailでもYahoo!メールでもOKです。
申込などはそういったメールでやり取りをお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする