厄払いと毘沙門天

厄払いと節分で、京都の宝寺に。

毎年節分では、七福神の衣装を着て豆まきをするそうです。大黒様に誘われて、アシスタントと一緒に、アシスタントは弁財天に、私は毘沙門天に。

ひげは、特殊メーキャップの仲谷進氏のアドバイスでつけ髭。尊師と呼ばれて、がっかり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする