音響のお仕事です

今日は岬町PTA主催の研修会で音響。

いつもは、ポータブルワイヤレスシステムで講習会を行って終わりで私の出る幕は無いわけですが、今回は講師としてミュージシャンのミニライブもあるということで、私が行うことに。

というのも、岬町に音響システムは一通りそろっているが

  • つなげない
  • 操作できない
  • 触れない

設備導入後のあるある。なので、体一つで現場にいけば仕事はできるのはず…。

これもあるあるで「肝心なものが無い」

細かいケーブル類や、そもそものマイクケーブルが足りないということで結局はそれなりの道具を持参。音もちょっとだけいい音になる様にとアンプを追加、ミキサーはデジタルミキサー。客席で音量調整ができるタイプなのがありがたい。

そこにポータブルのワイヤレスシステムを繋げて司会者用と参加者の質疑用マイクとする。

ちぐはぐだが、これでどうにか運営はできた。

なお、前日に準備で設営を行っていると、他の課の職員さんに「この音響は持ち込みですか?」という質問。「いやいや、ほとんど町のです」と返すと驚いた表情で、別のイベントでは、毎回、レンタルを行ってきたと。

自治体のお蔵入りする機材を使っての対応も行っていますので、お気軽にご相談ください。

ブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする