代表日記20190513

今日は調子が悪く、朝起きたものの、昼までウトウトと・・・・。
でも、そういう訳にはいかないので、体を起こして外出の準備。

今日の予定は放課後等ディサービスでのパソコン教室と企業訪問

放課後等ディサービスのパソコン教室

今日から1時間早く入り担当の先生と方針を決めてから活動。
どうしても、興味と集中力が散ってしまいがちの子供たち。
先生と勝負!という形でタイピングを実施。タイピングをしてからなら遊んでも良いという条件付き。反発があるかと思ったが意外(渋々)とは受け入れてくれた模様。
将来的にタイピング検定が受けれるぐらいになったらいいのだが・・。
しばらくはこのパターンで実行

企業訪問

ミラサポ支援の相談を受けていたので詳しいヒアリングを実施。
その他の相談案件があったので、こちらのルートで対応できるのかを実施。
契約関係なので、色々とむずかしい・・・。

ミラサポの使用回数の変更

商工会に問合せを実施。実は本年度からIT関係の支援回数が5回(前年まで3回)となった模様。本当にそうなら、これまでホームページ立ち上げの支援を3日でどうにか駆け足でやっていたのだが、少し余裕が出てきそうだ。ただ、一般支援と複合した場合はどうなるのかが疑問。

とっておきの音楽祭の後援完了

泉南市教育委員会の後援が下りたので、これで完了。
今回注意するべき点は、阪南市については予算書が必要であったことと、阪南市教育委員会については暴力団関係の誓約書が必要だったということである。

ヒアリング

来年度から行われる小学校でのプログラミング授業。先生にヒアリングをしたところまだ何も決まっていないとの事。提案事案があれば、まずは先生から体験したいというのが本音だそうだ。IoTの整備が小学校に整っていない等の多くの課題が残っているみたいだ。まずは、イチゴジャムの提案を行っていかないといけない

ブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする