代表日誌20190603 こどもから見れば英語も日本語も記号やね

昨日の酒が残って残って、6時半に起きたのに二度寝。夕方まで食欲ない。と、いうのも、寝ながらこみあげてくるものが、焼き魚の香り・・・。食べてないのに、何がどうしたのだろう・・。でも、仕事は続く。

編集作業

プロモーション動画の作成が(ひたすら)続いている。全体のディレクションが完了したので、文字等の情報を入れていく作業に意向。音楽は2曲つながることになる。
写真はそろっているが、文字やらイラストのデータがやはり足りないので、作成しながら制作。

支援事業

子どもたちへのパソコン教室。人気キャラが好きな子がいたので、その子向けのタイピングを見つけてチャレンジするも、まさかの事態。なんと、キャラクターの名前を英語スペルで覚えている。当たり前だがローマ字では対応できない…。むしろ、子どもによっては、日本語も英語も同じ記号に見える場合があるということだ。非常に興味深い。そのうち、別の先生が脳トレのサイトを見つけて遊び始める。面白かったので、生徒をノせて遊ばせると、ウケが良かった。とりあえず、お気に入り登録だ。

受注

毎年この時期に注文をいただく方から電話。一年に一度だけど、むしろ、一度だからこそ、「今年もありがとうございます」という気持ちになる。そして、「そろそろ夏やね~」という気持ちになる。例え年に1度でもうれしい、何故なら、製造会社も内から一年に一度の注文になるからだ。(申し訳ない汗)

ブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする