代表日誌20190605 動画編集よりも確認が大変

明け方まで編集作業を行って、レンダリングで中断して寝ていたら、佐川急便からの電話で起きる。テンションの高いこと高いこと。ぼーっとしながら事務所に急ぐ。そこから編集はまた続くのである。

機材到着

QSCのGX7をオークションで購入。音も問題ない。これは昨日届いていたのだが、ケースがないのでケースを注文して本日到着。佐川急便のモーニングコールはこれだった。
高出力パワーアンプなので、野外でのイベントもこれで何とかなるかと思うが、次の問題はスピーカーとなる。

問い合わせ

行政関係の仕事について、委託業者から問い合わせがある。音響について低予算で対応できるのか?というものだ。パブリックビューイングを行う予定とのことだが、計算すると最大1回は発生する模様。こちらのスケジュールも調整しておかないとダブルブッキングが発生してしまうので、注意が必要。

動画編集が山場

編集事態はほとんど終わったのだが、その内容のチェックと確認が必要。
手が空いたら順番に該当する事業所(行政含む)に確認に走る。おおむね問題なさそうだが、一応DVDで焼いて確認を明日もう一度行う予定。

打ち合わせ

夏に行うイベントについて、熱中症の問題で会場の調整が必要となる。急遽打ち合わせを行いガイドラインを明確にする。←後日の打ち合わせまでに資料を作成する必要あり。
関係者も来場してもらえたので話が一気に進む。

書類作成

補助金の書類について質問があったので、補足説明も付け足した内容で修正を行う。メールで送ったので、明日には連絡があると思われる。

しかし、まだ、提案書1件、報告書2件が残っている。

ブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする