代表日誌20190614 子供それそれが抱える事情

AM6時まで仕事していたにもかかわらず8時半に起きてしまった…。まあ、荷物が大量に届くので宅急便を事務所で待つのに丁度良いのだが、一日の中盤になってきたらひたすら眠くなってくる。最後は寝ているのか起きているのかよくわからなくなってきたので、帰ってねることに。。。

まずは打ち合わせ

市役所で待ち合わせして打ち合わせを実施。今週末に行われる講習会の打ち合わせを実施。
撮影関係のセミナー。持ち時間や参加者の情報をもらう。今日明日で資料を作成することに。2年前に同じようなセミナーの依頼を受けたことがあるので、資料はそれをベースに作る予定。

Amazonの罠

罠といってもAmazonは悪くないのだが、郵便局とヤマトでバラバラで届くからめんどくさい。ヤマトの場合はクロネコメンバーズなので、センター止めができるので楽。でも、郵便局はそういうわけにはいかないので待つことに。動けない・・・(荷物は明後日使うもの)

配送業者選択ができたらいいのに…ヤマトに殺到すると思うが…

パソコンのセットアップが長い…

子どもたちへのパソコン教室用のパソコンにアンプをインストールするが・・・。1時間/台もかかる・・・DVDからのインストールなので5台あるパソコンに同時インストールすることができないので、ひたすらインストール。やっぱり待つ…。といってもその間に事務所の整理を行うのだが。

子どもたちが抱える事情

泉南市のパソコン教室の曜日だったので、パソコン教室を実施。スタートする前に先生との打ち合わせ(私も先生だが)子供たちのパーソナル情報を聞くのだが、色々な事情を持っている。やんちゃな子供たちも、何かしらの事情がある。それを少しずつ解きほぐす。この現場のパソコン教室はスキルアップもそうだが、パソコンを通じてそういった個人の事情を解決することも必要と考えている。

パソコンは所詮道具と思っている。パソコンに使われないように。

助成金の資料の作成

泉南市の事業者さんの依頼。サポートを行っている小規模事業者持続化補助金の資料のたたき台が届いたので添削を行うのだが、このあたりから、寝ている時間と起きている時間のバランスがおかしくなってくる。
事務所の作業机の上もソファーも(昨日片づけばかりなのに)ぐちぐちゃだから今日はもう借ることにする。

ブログ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする