代表日誌20191007 指摘は鋭くナイフの様に

夜更かししてしまったので、さすがに起きれない。薬とか体調とかの問題じゃない。でも、夕方ぐらいまでいや、夜になっても薬の影響で眠気は強い。まさかの20時に居眠りだ。生活リズムが完全に崩壊している。。。4/10の体調。

ミラサポの打ち合わせを商工会担当者と

ミラサポの相談があったので、商工会担当者と打ち合わせ。当日同行できない場合は簡単にでも、どんな問題や課題があって、どう解決していくのかを打ち合わせをする。打ち合わせといっても、どちらかというと、こちらが提案する感じだ。

今、ミラサポの仕組みが少し細かくなっていて、報告が増えた。色々考えて「支援場所、商工会のロビーとか使えない?」と相談。これなら、空支援も無いし、なにより、職員が仕事をしながら同行(付き添うこと)することができる。同行はミラサポ事務局からお願いされていることだが、なかなかうまくいかないのが職員はもどかしいみたいだ。圧倒的に人手が足りないみたいだ。

今回はホームページ。初心者ということで、少しずつやって何とか規定回数で完成させたい。

指摘は鋭く会話は柔らかく

パソコン教室の私の方針・・・というか、気を付けていることだ。子供たちの性格はバラバラだ。集中力がある子、弱い子。人の話を聞かない子、細かく聞きすぎる子。もちろん、その子に合わせて対応はするのだが、1対多なので、指摘するところは鋭く端的にしないと全員の相手をすることができない。

集中力散漫な子の場合、周りにちょっかいを出そうとしたら、すぐに指摘。ポイントは叱らないことだ。「とりあえず、自分のことに集中!」と言うだけ。でも、授業が終わったら普通にだらだら会話する。そのメリハリがこれから社会に出ていく子供たちには必要だと思っている。ずっと、アクセル全開というのは壊れてしまうからだ。

パソコンを通じて、これからの社会の生き方を覚えてくれたらと思う。

これから一週間の準備

この一週間が怒涛の物になりそうだ。忘れ物が多い私の場合、致命的になりそうなものは、倉庫で固めておいた、撮影セットその1、撮影セットその2、機材チェック用(工事用)セット、パブリックビューイング用、これで大丈夫だと思う・・・。忘れ物が多いので、こうやっておかないと、不安で仕方ない。

仕事はこれだけではなくて、ホームページの基本設計と引っ越しも行わないといけない。引っ越しは、ブログではないので、純粋にデータを映しながらリビルトしていけばいいので、さほど時間はかからないと思うが、微調整はどうしても時間がかかる。基本設定は2件(細かく言えば3件)あるので、まあ、それはそれで何とかなるだろう。

しかし、この3連休猛烈な台風が来るらしい、、、何事もなければいいのだが・・・。

ブログ

シェアする

フォローする