代表日誌20191208 現像祭りだよん

先日の撮影のあと、力尽きて寝落ち。起きてからいそいそと現像を行うのである。

販売の準備

関口さんのLiveの集合写真を販売するということで、その方法について検討。印刷してお渡しすると、支払いの振込手数料と送料で下手したら一枚1000円とかになってしまう。そこで、ネット販売サイトのphotorecoさんの御厄介になることに。ここなら、クレジット決済ができるので、手数料もお安くなる。

問題は印刷だ。思い切って印刷を辞めてしまおうと思う。データのダウンロードのみの販売にすれば送料もかからない。あとは、販売する写真を現像するのみだ。

写真の現像

Live写真の場合、その会場によって現像の手間が増える。今回の会場はシンプルな照明とアコースティックなので、シンプルな現像。あとは、撮影に数枚取れる「奇跡の1枚」の仕上げを行う。もちろん、1枚でなく数枚になることもあるが、偶然の構図等が生まれるので、Live撮影というのは面白いのだ。

で、今回の軌跡の1枚は

これかな。あとのいい写真は、後程トップページにアップしよう。
なお、関口誠人さんからの了解は得ています。

ブログ

シェアする

フォローする