代表日誌20191220 学生との撮影会

昨日の夜に、「明日9時おねがいしまーす」とメッセージが来た。10時と思っていた・・・・。寝る時間減ったと少ししょんぼり。6/10だ。

岸和田で撮影会検証

先日サポートに入った定時制高校の生徒と、支援しているNPO団体D×P(ディーピー)とのコラボ企画でコスプレ撮影会を実施。実は最近うちのブログの写真のモデルもこのD×Pのスタッフ。今回はコスプレイヤーの生徒と写真が好きな生徒とのコラボ企画。プロカメラマンの撮り方を体験してみよう。というもの。

コスプレイヤーの生徒もあまりプロの撮影を行ったことが無いらしく、少し緊張気味。イベントで撮られることやスタジオで撮ることが多いらしい。というのもプロの撮り方というのは話しかけて撮っていく。もちろん褒めるのだが、実はあれはお世辞ではない。本気でいいアングルや表情は褒めまくる。

そして、もう少しこうやってと具体的な指示を出していく。そして、出来上がった写真を見ると喜ぶ。ここが大切。

写真が好きな生徒にはレンズを色々と使ってその表現や構図を検証してもらう。レンズが違うと映り方も構図も何もかもが変わる。それを体験してもらった。重要なのは自分がどういう写真を撮りたいと思っているのかだ。

そして、最後は現像作業を見てもらう。撮るだけじゃなくその仕上げを見て、撮影の奥深さを理解してもらえたのだ。

こちらもいい経験だった忘れ物多かったが

パソコン教室での最近の課題

撮影が終わってダッシュでパソコン教室だ。生徒が入ってくるまでに色々な課題を担当の先生と打ち合わせをする。一人の生徒が少しやんちゃで手を焼いているそうで、甘えの裏返しだろうとのこと。対応を一緒に考えてもらいたいとのことなので、様子を見ながら対応していくことにする。距離感も少しずつ考えていかないと難しいので、ちょっと時間がかかりそうだ。

パソコン教室後は忘年会にお呼ばれしたら、あらまあ、知り合いも別の施設にいたのね。と思わぬ再開で情報交換を行う。

そして、帰ったら制作だ。

制作の前に気になった作業

先日ヤフオクでマルチケーブルを落札した・・・・が、一部ノイズがでている。きになっていたので分解してみたら・・・・・配線めちゃくちゃ・・・・・・。そりゃ、ノイズ入るわな。ということで、全部配線やり直し。終わったら3時。制作忙しいのに何やっているんだ俺?

ブログ

シェアする

フォローする